2018年4月4日水曜日

▪ジャパンインター≪プリンス≫


3月30日~4月1日にかけて行われた日本最大級のドッグショー

FCIジャパンインターナショナルドッグショー!!

今年は3日間の参加でハードでしたが犬達とも、友人、ファミリーの皆さんととても楽しめた3日間でした。

結果を書く前に、

応援に来て下さった方お一人お一人へ 

本当に本当にありがとうございました!!
心からお礼申し上げます。

皆さんの応援のお蔭さまで私も犬達ももっと頑張れました(^O^)

またYUSHAっ子、ファミリーの皆様にもたくさんの方にお会いできて、ショーよりも。っていったらおかしいけど(笑) 本当に嬉しかったです!!
ありがとうございました❣❣


ショーの写真は、
リッシュ家、カルラ家、ひまわり家が撮影して下さいました。
ありがとうございます❣




結果のほうですが・・・

一日目(金曜日)特別単独展はインスタにもアップした通りうちのコ達で参加したみんな、
よりによって揃って2席・・・(^-^;
なんだかなぁ~ちーん。
な内容。

でも良いお勉強になり、明日も頑張ろう❣
と土曜日に期待。




2日目(土曜日)FCIジャパンインター
ボーダーコリーは40頭以上の大きなエントリーが。


そのなかで、プリンスはヤングアダルトのクラスでエントリー。

YUSHA JP'S DREAM SHINING 


世界的に有名なヨーロッパの審査員エスペン氏より

クラス1席頂き、

そして…!ウィナーズ❣

カードが4枚揃い、

👑チャンピオン完成👑
しました!!


さらに、最後はチャンピオンのオス19頭と共に並び、

アワードオブメリット(オスの総合2席) 受賞❣
 

 

本当に夢のような瞬間でした。

2年前もパリス(プリンスのママ)がウィナーズからアワードオブメリットを受賞し、

まさかのまさかの母を追って同じ結果になれるとは夢にも思っていませんでした。

めーーーちゃ嬉しい!!!!!


真に私のブリーダーとしての夢を叶えてくれたプリンス。 

血統書名通りのDream Shining「輝く夢」を運んでくれる子です。

プリンスありがとう💖💖
 



負けも勝ちも関係なく、プリンスとショーを走る楽しさは
これからも続いてほしい!

念願のチャンピオンが完成しましたが、

まだまだ課題があるので、
これからも頑張りたいです\(^o^)/






💖ショーの写真💖
たくさん良いものを頂いたのでせっかくなので、たくさん載せまーす😀




出番待ち。




触診。

エスペン氏、かなり念入りにみんなチェック。
このような審査員すごく好き!
ちゃんと犬をみてくれてその良さと悪さ、スタンダードにどれほど基づいているのかを評価する場所がドッグショーだから。
 

触診の時は、審査員がその犬の骨格と形成を一番理解できるために、
経たせるポジションがありますが、

それが☝☟のような立たせ方で、「スタック」と呼びます。
 


ちゃんと後ろ足などもチェック。
 



触診のあとはアップ&ダウン♫

ここで後ろからの動きと前からの動きを審査します。






そして、ラウンド。

ここでは横からの動きを審査します。









フリーステイ。

これは私が手をかけないでプリンスが自然に自分でスタックのポジションに立っています✨


 クラスやウィナーズ戦でみんなで並んで1席~が選ばれます。


プリンスはフリースティで決めた😀


ウィナーズ戦✨



 ウィナーズ✨


アワードオブメリット✨


Love you Prince!!💖
喜びは犬にも伝わる💞




♡プリンスの表情♡








💖💖💖




お立ち台のオフィシャル写真は、届いてからアップしまーす✨✨


 

0 件のコメント:

コメントを投稿